2018.12.16 Sunday

猫からのお便り

2018-11-17 14:51:00

チルの命(緊急)

 

 

チルという女の子がNEKOZATOにいます。

 

 

チルちゃんは両目が白内障で

うちに来た時もちょっと大きくなりすぎていたので

里親さん探しは難しいのかなと。

 

里親会には一応毎週参加しているのですが

お味噌扱いで、フリーで好きなようにさせていました。

 

 

それでもとても人懐っこく、誰彼構わず「抱っこ!」とせがむので

ご来場された方にはとても人気が高く

いわゆるマスコットのような存在だったのです。

 

 

そんなチルちゃんが病気になってしまいました。

 

 

以前から風邪気味で、ぐしゅぐしゅしていたのですが

ここ2~3日ごはんを食べられなくなり

チュールだけでもと無理やり食べさせても吐いてしまいます。

 

 

風邪がひどくなっちゃったな、なんにも食べられないし

点滴打ってもらわなきゃと

病院に連れて行ったら、

「体温がだいぶ低い。重症です。

あなたが考えているより余程悪いです。」

と言われて吃驚仰天!

 

青ざめてしまいました。

 

 

 

それからは血液検査をしてもらい

 

「肝臓のT-BILの数値がひどく高い、膵炎などが疑われます。

これは家庭内で投薬や通院などですむ状態ではありません。

緊急入院して24時間治療しなければ助かりません。」

 

と言われ、

少なくとも入院は1週間はかかるだろうと。

 

 

もし入院するとなると1日の入院費、治療費で大きいお札が1枚。

2週間とすると14枚はかかってしまいます。

 

 

とてもいちボランティアが賄える金額ではありません。

 

 

かといって将来チルが元気になり、里親さんの元へ行けたとしても

請求できる限度を超えています…

 

 

考え込む私に先生が

 

「お気持ちはわかります。保護猫ですからね。かけられるお金には限りがあると思います。」

と仰ってくださいました…

 

 

 

 

 

野良猫の一生は短いです。

 

 

仔猫で生まれた時から淘汰が始まり、栄養不足や害獣にやられたりと

生き延びて大きくなる事が奇跡といえます。

 

 

そんな奇跡を何度も重ねて繋いだ命。

 

 

チルの命…

 

 

ここでその灯を消したくはありません。

皆様のお力添えで、なんとか助けていただけませんでしょうか。

お気持ちでかまいませんので、ご支援をしていただけると助かります。

 

 

 

 

[お振込先]

 

ゆうちょ銀行 記号10310 番号69247001 いのちを考える会・青梅

 

 

[金融機関からゆうちょ銀行へのお振込み]

 

店名〇三八(ゼロサンハチ) 店番038

普通預金 口座番号6924700 いのちを考える会・青梅

 

 

 

 

「青い鳥」からとった名前、チル。

 

その希望を、チルの青い鳥を、探させてやってください。