2018.11.14 Wednesday

猫からのお便り

2018-08-24 06:34:00

ハリーポッターとエイズ疑陽性の呪い(前編)

B5EA3DBE-24A8-4C4F-8784-BD4E9DA2E02F.jpeg

 

この仔たちを覚えていますか?

 

5月18日のお便りで華々しくご紹介した

花ちゃんの子供たちです。

 

その後花ちゃんは立派に子育てを勤め上げ、

無事に元の餌やりさんのお家に戻って行きました。

もちろん避妊手術を済ませて。

 

これからは花ちゃんの生涯を

住み慣れた街で全うしてくれたらいいなと思います。

こういうTNR活動も私たちの重要な活動のひとつです。

 

 

さて子供たち三匹。

 

ホグワーツの仲良し3人組にちなんで

右側がハリー、左側がロン、真ん中がクロちゃん、と名付けました。

 

ハリーとロンとクロちゃんです。

おいおいそこはハーマイオニーじゃないの?

とご懸念の方々、残念ながら3匹とも男の子でして、

すみません、黒い男の子はだいたいクロちゃんになっちゃうんです。

違和感ないですよね…あるか?

 

 

この子達、花ちゃんのミルクがいいのか発育がすごく良く、

普通の子たちより早めワクチン1回目を打てたのですが、

この時にウイルス検査も済ませちゃおうとやったのが大失敗。

 

白血病は陰性(かかってない)だったのですがエイズがなんと陽性(かかっている)反応!

エイズキャリアと診断されてしまったのです…

(続く)